パリ象來ぬ ブ男ログ


久しく興奮してない……
by Pariszoukonu
外部リンク
カテゴリ
検索
ブログパーツ
その他のジャンル

読みたい本の羅列(『打ちのめされるようなすごい本』米原万里著よりの2)

『13階段』,高野和明著,,講談社(文庫)
『「テロリスト」がアメリカを憎む理由』,芝生瑞和著,,毎日新聞社
『アフガニスタンの診療所から』,中村哲著,,筑摩書房(ちくま文庫)
『医者井戸を掘る―アフガン旱魃との闘い』,中村哲著,,石風社
『医者、用水路を拓く―アフガンの大地から世界の虚構に挑む』,中村哲著,,石風社
『ドクター・サーブ―中村哲の15年』,丸山直樹著,,石風社
『アフガニスタンの仏像は破壊されたのではない恥辱のあまり崩れ落ちたのだ』,モフセン・マフマルバフ著,武井みゆき・渡部良子訳,現代企画室
『悪童日記』,アゴタ・クリストフ著,堀茂樹訳,早川書房(ハヤカワepi文庫)
『ふたりの証拠』,アゴタ・クリストフ著,堀茂樹訳,早川書房(ハヤカワepi文庫)
『第三の嘘』,アゴタ・クリストフ著,堀茂樹訳,早川書房(ハヤカワepi文庫)
『昨日』,アゴタ・クリストフ著,堀茂樹訳,早川書房(ハヤカワepi文庫)
『どちらでもいい』,アゴタ・クリストフ著,堀茂樹訳,早川書房(ハヤカワepi文庫)
『文盲アゴタ・クリストフ自伝』,アゴタ・クリストフ著,堀茂樹訳,白水社

『歯とスパイ』,ジョルジョ・プレスブルゲル著鈴木昭裕訳,河出書房新社
『異星人伝説―20世紀を創ったハンガリー人』,マルクス・ジョルジュ著,盛田常夫訳, 日本評論社
『猪谷六合雄―人間の原型・合理主義自然人』,高田宏著,,平凡社(平凡社ライブラリー)
『クヌルプ』,ヘルマン・ヘッセ著,高橋健二訳,新潮社(文庫)
『夜の記憶』,トマス・H・クック著,村松潔訳,文藝春秋(文庫)
『心の砕ける音』,トマス・H・クック著,村松潔訳,文藝春秋(文庫)

『笹まくら』,丸谷才一著,,新潮社(文庫)
『文学部をめぐる病い―教養主義・ナチス・旧制高校』,高田理惠子著,,筑摩書房(ちくま文庫)
『グロテスクな教養』,高田理惠子著,,筑摩書房(ちくま新書)
『女子・結婚・男選び』,高田理惠子著,,筑摩書房(ちくま新書)
『学歴・階級・軍隊』,高田理惠子著,,中央公論社(新書)
『日・中・台 視えざる絆―中国首脳通訳のみた外交秘録』,本田善彦著,,日本経済新聞社

『パンと塩』,R・E・F・スミス+D・クリスチャン著,鈴木健夫ほか訳,平凡社
『革命の堕天使たち―回想のスターリン時代』,アイノ・クーシネン著,坂内知子訳,平凡社
『歴史としての野坂参三』,和田春樹著,,平凡社

『国境を越えるユートピア―国民国家のエルゴロジー』,加藤哲郎著,,平凡社(平凡社ライブラリー)
『明るい夜暗い昼―女性たちのソ連強制収容所』,エヴゲーニヤ・ギンズブルグ著,中田甫訳,集英社(文庫)
『続明るい夜暗い昼―女性たちのソ連強制収容所』,エヴゲーニヤ・ギンズブルグ著,中田甫訳,集英社(文庫)
『続々明るい夜暗い昼―女性たちのソ連強制収容所』,エヴゲーニヤ・ギンズブルグ著,中田甫訳,集英社(文庫)

『パンツが見える。―羞恥心の現代史』,井上章一著,,朝日新聞社(朝日選書)
[PR]

by Pariszoukonu | 2012-10-25 00:01 | ただいま気になる本
<< 読みたい本の羅列(『打ちのめさ... 読みたい本の羅列(『打ちのめさ... >>