パリ象來ぬ ブ男ログ

カテゴリ:ただいま気になる本( 102 )


『高慢と偏見』を読もうと思ったんです。

キーラ・ナイトレイ主演の映画『プライドと偏見』を見たんです。それで、小説も読んでみたいと思い、昔の世界文学全集を引っ張り出してきました。


で、開いてみたら一行目にこう書かれています。


「独身の男性で財産にもめぐまれているというのであれば、どうしても妻がなければならぬ、というのは、世のすべてがみとめる真理である。」(阿部知二訳 ただし強調はブログ筆者)


ガーン。


逆を言えば、財産にめぐまれていないならば、妻がないのも真理……。


なるぼど。


[PR]

by Pariszoukonu | 2016-01-10 22:09 | ただいま気になる本 | Comments(0)

ハイエクの全集第五巻『自由の条件』を読もうかと、

春秋社から出ているハイエク全集の『自由の条件』を図書館で読んでいます。三分冊で一冊が4000円もするので、到底購入することはできません。

『隷属への道』をその前に読みました。この本は書かれたのが1944年です。戦時中ということもあったのかよく売れたらしいです。

『自由の条件』は1960年に書かれました。1980年ごろ自由について興味があっていろいろと本を購入したり読んでいたのですが、そのころはこの本のことは知りませんでした。もっとも邦訳をされたのが1987年が最初みたいなので、英語のわからない自分としては当然なのですが。

[PR]

by Pariszoukonu | 2015-01-25 17:40 | ただいま気になる本 | Comments(0)

2013年5月に出た中国関連書新刊

『徂徠学派における『老子』学の展開』,松井真希子著,,白帝社
『中国対外経済貿易体制史(上)』,片岡幸雄著,,溪水社
『日中合弁企業のマネジメント』,兪成華著,,ミネルヴァ書房
『ユーラシア地域大国の持続的経済発展』,上垣彰+田畑伸一郎編著,,ミネルヴァ書房(シリーズ ユーラシア地域大国論)
『経済成長のダイナミズムと地域格差-内モンゴル自治区の産業構造の変化と社会変動』,河村能夫編著,,晃洋書房
『データで見る東アジアの健康と社会』,岩井紀子+埴淵知哉編,,ナカニシヤ出版
『日中韓農協の脱グローバリゼーション戦略』,柳京熙ほか著,,農山漁村文化協会(JA総研研究叢書)
『木村英樹教授還暦記念中国語文法論叢』,木村英樹教授還暦記念論叢刊行会編,,白帝社
『初期中国語訳聖書の系譜に関する研究』,塩山正純著,,白帝社
『現代中国語における「領属」の諸相』,勝川裕子著,,白帝社
『中国語の世界(第2版)』,矯学真+姜波著,,大学教育出版
『漢籍解題事典』,内山知也著,,明治書院(新釈漢文大系別巻)

『旧雑譬喩経全訳-壺の中の女』,,西村正身+羅黨興訳,溪水社
『極東三国(シナ・朝鮮・日本)の歴史認識』,國嶋一則著,,公論社
『身体を躾ける政治-中国国民党の新生活運動』,深町英夫著,,岩波書店
『大正癸丑蘭亭会への懐古と継承』,陶徳民編,,関西大学出版部(関西大学東西学術研究所資料集刊)
『因果関係を表す接続表現の日中対照研究』,新田小雨子著,,駿河台出版社
『戦争の記録と表象』,増田周子編著,,関西大学出版部(関西大学東西学術研究所国際共同研究シリーズ)
『中国語は英語と比べて学ぼう!』,船田秀佳+陳昫蒨著,,国際語学社
『中国文学史新著(増訂本)中巻』,,井上泰山+後藤裕也訳,関西大学出版部

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-06-24 06:46 | ただいま気になる本

2013年4月に出た中国関連書新刊

『中国文化史大事典』,尾崎雄二郎他編,,大修館書店
『東アジア歴史教科書問題の構図』,菊池一隆著,,法律文化社
『蒋介石研究』,山田辰雄+松重充浩編著,,東方書店
『日本医家列伝』,鈴木昶著,,東方書店
『東アジア海文明の歴史と環境』,葛剣雄+鶴間和幸編著,,東方書店(学習院大学東洋文化研究叢書)
『南北朝隋唐期佛教史研究』,大内文雄著,,法蔵館
『舞台の上の難民-チベット難民芸能集団の民族誌』,山本達也著,,法蔵館
『日露戦争史(2)』,半藤一利著,,平凡社
『生活禅のすすめ』,浄慧著,可燕生+井上浩一+齋藤智寛ほか訳,山喜房佛書林
『デイリーコンサイス中日辞典中型版(第3版)』,杉本達夫+牧田英二+古屋昭弘編,,三省堂
『デイリーコンサイス中日・日中辞典中型版(第3版)』,杉本達夫+牧田英二+古屋昭弘編,,三省堂
『デイリーコンサイス日中辞典中型版(第2版)』,杉本達夫+牧田英二+古屋昭弘編,,三省堂
『西遊後記(1)還の巻』,斉藤洋著,,理論社

『今だからわかる「戦国策」-戦略と説得術』,遠藤嘉浩著,,明治書院(学びやぶっく)
『孔子-戦えば即ち勝つ』,高木智見著,,山川出版社(世界史リブレット人)
『北京のモリソン-激動の近代中国を駆け抜けたジャーナリスト』,シリル・パール著,山田侑平ほか訳,白水社
『現代における人の国際移動-アジアの中の日本』,吉原和男編著,,慶應義塾大学出版会(慶應義塾大学東アジア研究所叢書)
『中国大型国有企業の経営システム改革』,楊秋麗著,,晃洋書房
『東アジア統合という思想』,川本忠雄著,,文眞堂
『英語で現代中国-アジアを多角的に読む(2)』,川村亜樹編著,,大学教育出版

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-06-23 12:08 | ただいま気になる本

澤田瑞穂関連書

『宋明清小説叢考』,澤田瑞穂著,,研文出版(研文選書)
『中国史談集』,澤田瑞穂著,,早稲田大学出版部
『鬼趣談義-中国幽鬼の世界』,澤田瑞穂著,,中央公論社(文庫)
『地獄変-中国の冥界説』,澤田瑞穂著,,平河出版社
『中国の伝承と説話』,澤田瑞穂著,,研文出版(研文選書)
『中国の庶民文芸-歌謡・説唱・演劇』,澤田瑞穂著,,東方書店
『閒花零拾』,澤田瑞穂著,,研文出版
『笑林閑話』,澤田瑞穂著,,東方書店
『中国の呪法』,澤田瑞穂著,,平河出版社
『芭蕉扇-中国歳時風物記』,澤田瑞穂著,,平河出版社
『世界の聖域(別巻1)中国の泰山』,澤田瑞穂+窪徳忠著,,講談社
『中国の英傑(7)』,澤田瑞穂著,,集英社
『中国の民間信仰』,澤田瑞穂著,,工作舎
『仏教と中国文学』,澤田瑞穂著,,国書刊行会
『列仙伝・神仙伝』,劉向+葛洪著,澤田瑞穂訳,平凡社(平凡社ライブラリー)
『金牛の鎖-中国財宝譚』,澤田瑞穂著,,平凡社(平凡社選書)
『校注破邪詳弁-中国民間宗教結社研究資料』,黄育楩著,澤田瑞穂校注,道教刊行会
『中国動物譚』,澤田瑞穂著,,弘文堂(選書)
『中国の昔話』,澤田瑞穂著,,三弥井書店(世界民間文芸叢書)
『宝巻の研究』,澤田瑞穂著,,国書刊行会
『燕趙夜話-採訪華北伝説集』,澤田瑞穂著,,采華書林

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-06-12 16:09 | ただいま気になる本

読みたい本の羅列20130428

『センチメンタル・ジャーニー』,ロレンス・スターン作,松村達夫訳,岩波書店(文庫)
『トリストラム・シャンディ(上)』,ロレンス・スターン作,朱牟田夏雄訳,岩波書店(文庫)
『トリストラム・シャンディ(中)』,ロレンス・スターン作,朱牟田夏雄訳,岩波書店(文庫)
『トリストラム・シャンディ(下)』,ロレンス・スターン作,朱牟田夏雄訳,岩波書店(文庫)

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-04-28 20:22 | ただいま気になる本

森公章関連書

『成尋と参天台五臺山記の研究』,森公章著,,吉川弘文館
『古代豪族と武士の誕生』,森公章著,,吉川弘文館(歴史文化ライブラリー)
『遣唐使の光芒-東アジアの歴史の使者』,森公章著,,角川学芸出版(角川選書)
『倭の五王-5世紀の東アジアと倭王群像』,森公章著,,山川出版社(日本史リブレット人)
『地方木簡と郡家の機構』,森公章著,,同成社(古代史選書)
『奈良貴族の時代史-長屋王家木簡と北宮王家』,森公章著,,講談社(選書メチエ)
『遣唐使と古代日本の対外政策』,森公章著,,吉川弘文館
『東アジアの動乱と倭国』,森公章著,,吉川弘文館(戦争の日本史)
『長屋王家木簡の基礎的研究』,森公章著,,吉川弘文館
『日本の時代史 (3) 倭国から日本へ』,森公章著,,吉川弘文館
『史跡で読む日本の歴史(3)古代国家の形成』,森公章著,,吉川弘文館

『古代郡司制度の研究』,森公章著,,吉川弘文館
『「白村江」以後-国家危機と東アジア外交』,森公章著,,講談社(選書メチエ)
『古代日本の対外認識と通交』,森公章著,,吉川弘文館

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-04-08 15:05 | ただいま気になる本

紀田順一郎関連書

『彷書摘録-時代をつなぐ読書』,紀田順一郎著,,松籟社
『横浜開港時代の人々』,紀田順一郎著,,神奈川新聞社
『横浜少年物語-歳月と読書』,紀田順一郎著,,文藝春秋
『昭和シネマ館-黄金期スクリーンの光芒』,紀田順一郎著,,小学館
『飛ぶ読書室-この本がおもしろいよ』,紀田順一郎著,,みくに出版(進学レーダーBooks)
『幻想と怪奇の時代』,紀田順一郎著,,松籟社
『日本の書物』,紀田順一郎著,,勉誠出版
『戦後創成期ミステリ日記』,紀田順一郎著,,松籟社
『読書三到-新時代の「読む・引く・考える」』,紀田順一郎著,,松籟社

『カネが邪魔でしょうがない-明治大正・成金列伝』,紀田順一郎著,,新潮社(選書)
『書林探訪-古書から読む現代』,紀田順一郎著,,松籟社

『私の神保町』,紀田順一郎著,,晶文社
『翼のある言葉』,紀田順一郎著,,新潮社(新書)

『第三閲覧室』,紀田順一郎著,,東京創元社(創元推理文庫)
『名前の日本史』,紀田順一郎著,,文藝春秋(新書)

『デジタル書斎活用術』,紀田順一郎著,,東京堂出版
『インターネット書斎術』,紀田順一郎著,,筑摩書房(ちくま新書)
『日本語大博物館-悪魔の文字と闘った人々』,紀田順一郎著,,筑摩書房(ちくま学芸文庫)

『古書収集十番勝負』,紀田順一郎著,,東京創元社(創元推理文庫)
『古本街の殺人』,紀田順一郎著,,東京創元社(創元推理文庫)
『紀田順一郎著作集(1)明治の理想・開国の精神』,紀田順一郎著,,三一書房
『紀田順一郎著作集(2)日本人の諷刺精神・東京の下層社会』,紀田順一郎著,,三一書房
『紀田順一郎著作集(3)古書街を歩く・図書館が面白い』,紀田順一郎著,,三一書房
『紀田順一郎著作集(4)日本の書物・最初の一冊』,紀田順一郎著,,三一書房
『紀田順一郎著作集(5)世界の書物・奥付の歳月』,紀田順一郎著,,三一書房

『紀田順一郎著作集(6)知の職人たち・生涯を賭けた一冊』,紀田順一郎著,,三一書房
『紀田順一郎著作集(7)日記の虚実・永井荷風 その反抗と復讐』,紀田順一郎著,,三一書房
『紀田順一郎著作集(8)二十世紀を騒がせた本・内容見本にみる出版昭和史・活字メディアと電子メディア』,紀田順一郎著,,三一書房
『神保町の怪人』,紀田順一郎著,,東京創元社(創元クライム・クラブ)
『20世紀モノ語り』,紀田順一郎著,,東京創元社(創元ライブラリ)

『東京の下層社会』,紀田順一郎著,,筑摩書房(ちくま学芸文庫)
『二十世紀を騒がせた本』,紀田順一郎著,,平凡社(平凡社ライブラリー)

『図鑑日本語の近代史-言語文化の光と影』,紀田順一郎著,,ジャストシステム
『文化退国、日本。』,紀田順一郎・荒俣宏・柏木博著,,ジャストシステム

『日本語発掘図鑑-ことばの年輪と変容』,紀田順一郎著,,ジャストシステム
『日記の虚実』,紀田順一郎著,,筑摩書房(ちくま文庫)
『日本博覧人物史-データベースの黎明』,紀田順一郎著,,ジャストシステム
『奥付の歳月』,紀田順一郎著,,筑摩書房
『鹿の幻影』,紀田順一郎著,,東京創元社(創元推理文庫)
『図書館が面白い』,紀田順一郎著,,筑摩書房(ちくま文庫)

『日本語大博物館-悪魔の文字と闘った人々』,紀田順一郎著,,ジャストシステム
『マルチメディア-未知なるメディアへの挑戦』,紀田順一郎・荒俣宏・西垣通著,,ジャストシステム(JUST BOOK)
『二十世紀を騒がせた本』,紀田順一郎著,,新潮社(選書)
『幕末明治風俗逸話事典』,紀田順一郎著,,東京堂出版
『コンピューターの宇宙誌-きらめく知的探求者たち』,紀田順一郎・荒俣宏著,,ジャストシステム
『四季芳書-読書人の日常』,紀田順一郎著,,実業之日本社
『内容見本にみる出版昭和史』,紀田順一郎著,,本の雑誌社(活字倶楽部)
『古書街を歩く(新版)』,紀田順一郎著,,福武書店(福武文庫)
『魔術的な急斜面』,紀田順一郎著,,東京創元社(創元クライム・クラブ)

『古本屋探偵の事件簿』,紀田順一郎著,,東京創元社(創元推理文庫)
『永井荷風-その反抗と復讐』,紀田順一郎著,,リブロポート(シリーズ 民間日本学者)
『世界の書物』,紀田順一郎著,,朝日新聞社(朝日文庫)
『MACの達人-紀田&松田のFAX交遊録』,紀田順一郎・松田純一著,,技術評論社
『最新手帳セミナー』,紀田順一郎著,, 双葉社
『パソコン宇宙の博物誌』,紀田順一郎著,,河出書房新社
『落書(らくしょ)日本史-戦乱と泰平のパロディ』,紀田順一郎著,,旺文社(文庫)
『明治事件簿-風雪時代のエピソード』,紀田順一郎著,,旺文社(文庫)
『日本のギャンブル』,紀田順一郎著,,中央公論新社(文庫)
『文庫の整理学』,紀田順一郎著,,講談社(学術文庫)

『古本屋探偵登場』,紀田順一郎著,,文藝春秋(文庫)
『にっぽん快人物烈伝』,紀田順一郎著,,旺文社(文庫)
『明治風俗故事物語』,紀田順一郎著,,河出書房新社(文庫)
『幕末風俗故事物語』,紀田順一郎著,,河出書房新社(文庫)
『近代百年カレンダー-暮しと文化の雑学百科』,紀田順一郎著,,旺文社(文庫)
『知の職人たち』,紀田順一郎著,,新潮社
『「大漢和辞典」を読む』,紀田順一郎著,,大修館書店

『乱歩彷徨-なぜ読み継がれるのか』,紀田順一郎著,,春風社
『謎の物語』,紀田順一郎著,,筑摩書房(ちくま文庫)

『5Language(ファイブランゲージ)』,紀田順一郎監修,,ネコ・パブリッシング
『ニッポン文庫大全』,紀田順一郎+谷口雅男監修-岡崎武志+茂原幸弘編,,ダイヤモンド社
『にっぽん奇行・奇才逸話事典』,紀田順一郎編,,東京堂出版
『鹿の幻影 (鮎川哲也と13の謎)』,紀田順一郎著,,東京創元社
『幻書辞典(推理小説)』,紀田順一郎著,,三一書房

『書物愛[日本篇]』,紀田順一郎著,,晶文社
『書物愛[世界篇]』,紀田順一郎著,,晶文社

『日本の辞書の歩み』,紀田順一郎・山口明穂・竹林滋・金田一春彦・阿辻哲次著,,辞典協会
『幻想怪奇譚の世界』,紀田順一郎著,,松籟社
『事典の小百科』,紀田順一郎+千野栄一著,,大修館書店

『本の情報事典(新版)』,紀田順一郎監修,,出版ニュース社
『生涯を賭けた一冊』,紀田順一郎著,,新潮社
『日本の名著名言事典』,紀田順一郎著,,講談社(学術文庫)
『古書』,紀田順一郎著,,作品社(日本の名随筆)

『古書(2)』,紀田順一郎著,,作品社(日本の名随筆)
『読書の技術』,紀田順一郎著,,柏書房(柏選書)
『続読書の技術』,紀田順一郎著,,柏書房(柏選書)
『情報読書術-何を買い、どう読むか』,紀田順一郎著,,実業之日本社
『名著の伝記』,紀田順一郎著,,東京堂出版
『これが日本一-記録がなんでもわかる本』,紀田順一郎著,,竹内書店
『近代事物起源事典』,紀田順一郎著,,東京堂出版
『現代人の読書』,紀田順一郎著,,三一書房(三一新書)
『夢の中の本』,紀田順一郎著,,三一書房

『ローマ字印刷研究-紀田順一郎セレクション』,紀田順一郎監修-井上嘉瑞+志茂太郎著,,大日本印刷ICC本部
『読書人の周辺』,紀田順一郎著,,実業之日本社
『書物との出会い-読書テクノロジー』,紀田順一郎著,,玉川大学出版部
『黄金時代の読書法』,紀田順一郎著,,蝸牛社
『知性派の読書学』,紀田順一郎著,,柏書房(柏選書)
『近代世相風俗誌集(1)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『近代世相風俗誌集(2)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『近代世相風俗誌集(3)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『近代世相風俗誌集(4)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『近代世相風俗誌集(5)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『近代世相風俗誌集(6)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『近代世相風俗誌集(7)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『近代世相風俗誌集(8)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『近代世相風俗誌集(9)』,紀田順一郎編,,クレス出版
『図書館活用百科』,紀田順一郎著,,新潮社(選書)

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-04-07 16:20 | ただいま気になる本

読みたい本の羅列20130327(加納喜光関連書)

加納喜光関連書

『魚偏漢字の話』,加納喜光著,,中央公論新社(文庫)
『人名の漢字語源辞典』,加納喜光著,,東京堂出版
『読める・読めない 漢字とあそぶ』,加納喜光著,,星の環会
『漢字の成立ち辞典(新装版)』,加納喜光著,,東京堂出版
『読めそうで読めない漢字Q&A-もう間違わない! 実例集』,加納喜光著,,講談社(+アルファ文庫)

『この漢字が読めますか?(普及版)』,加納喜光著,,PHP研究所
『知ってびっくり「生き物・草花」漢字辞典-烏の賊が何故イカか』,加納喜光著,,講談社(+アルファ文庫)

『植物の漢字語源辞典』,加納喜光著,,東京堂出版
『動物の漢字語源辞典』,加納喜光著,,東京堂出版

『動植物の漢字がわかる本』,加納喜光著,,山海堂
『詩経(1)』,加納喜光著,,汲古書院
『詩経(2)』,加納喜光著,,汲古書院

『漢字ど忘れ世代のための「もいちど始める」漢字練習帳』,加納喜光著,,技術評論社
『この漢字も読めますか?-日本人度をチェック』,加納喜光著,,PHP研究所
『書けそうで書けない漢字2000』,加納喜光著,,講談社(+アルファ文庫)
『ザ・漢字力-母の乳房がタテに並ぶわけ』,加納喜光著,,小学館

『風水と身体-中国古代のエコロジー』,加納喜光著,,大修館書店(あじあブックス)
『三字熟語語源小辞典』,加納喜光著,,講談社
『似て非なる漢字の辞典』,加納喜光著,,東京堂出版
『漢字の博物誌』,加納喜光著,,大修館書店
『中国医学の誕生』,加納喜光著,,東京大学出版会(東洋叢書)

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-03-27 08:28 | ただいま気になる本

読みたい本の羅列20130316

『同時通訳が頭の中で一瞬でやっているリプロセシング』,田村智子著,,三修社
『日本語誤用辞典-外国人学習者の誤用から学ぶ日本語の意味用法と指導のポイント』,市川保子著,,スリーエーネットワーク
『神の文化史事典』,松村一男+平藤喜久子+山田仁史編,,白水社
『文明の庫』,幸田露伴著,,近代デジタルライブラリー『露伴叢書後編』855p.(コマ番号432/501)
『なにもかも小林秀雄に教わった』,木田元著,,文藝春秋(新書)
『反哲学入門』,木田元著,,新潮社(文庫)

『蟻の兵隊』,池谷薫著,,新潮社(文庫)
『そこに日本人がいた!-海を渡ったご先祖様たち』,熊田忠雄著,,新潮社(文庫)
『水平記-松本治一郎と部落解放運動の一〇〇年(上)』,髙山文彦著,,新潮社(文庫)
『水平記-松本治一郎と部落解放運動の一〇〇年(下)』,髙山文彦著,,新潮社(文庫)

『大本襲撃-出口すみとその時代』,早瀬圭一著,,新潮社(文庫)
『8月17日、ソ連軍上陸す-最果ての要衝・占守島攻防記』,大野芳著,,新潮社(文庫)
『沈黙のファイル-「瀬島 龍三」とは何だったのか』,共同通信社社会部編,,新潮社(文庫)
『阿片王-満州の夜と霧』,佐野眞一著,,新潮社(文庫)
『甘粕正彦-乱心の荒野』,佐野眞一著,,新潮社(文庫)
『木のいのち木のこころ-天・地・人』,西岡常一+小川三夫+塩野米松著,,新潮社(文庫)
『731-石井四郎と細菌戦部隊の闇を暴く』,青木冨貴子著,,新潮社(文庫)

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-03-16 11:22 | ただいま気になる本