パリ象來ぬ ブ男ログ

カテゴリ:ただいま気になる本( 102 )


hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧を読んで読みたくなった本の羅列その7

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧[160件中61件~70件を表示]
(http://honto.jp/pd-review_819200024466.html?pgno=7)
を読んで読みたくなった本の羅列その7

『集団的自衛権と日本国憲法』,浅井基文著,,集英社(新書)
『神道の逆襲』,菅野覚明著,,講談社(現代新書)
『原発列島を行く』,鎌田慧著,,集英社(新書)
『ザ・ディベート-自己責任時代の思考・表現技術』,茂木秀昭著,,筑摩書房(ちくま新書)

『大統領とメディア』,石澤靖治著,,文藝春秋(新書)
『〈小林よしのり『台湾論』〉を超えて-台湾への新しい視座』,東アジア文史哲ネットワーク編,,作品社
『ダムと日本』,天野礼子著,,岩波書店(新書)
『狂牛病-人類への警鐘』,中村靖彦著,,岩波書店(新書)

『バカのための読書術』,小谷野敏著,,筑摩書房(ちくま新書)
『日本の警察-安全と平和の崩壊連鎖』, 川邊克朗著,,集英社(新書)

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-11 11:16 | ただいま気になる本

読みたい本の羅列20120211(酒井亨関連書)

2011『台湾人には、ご用心!』,酒井亨著,,三五館
2010『ワンテーマ指さし会話-台湾×夜市』,酒井亨著,,情報センター出版局(とっておきの出会い方シリーズ)
2010『「親日」台湾の幻想』,酒井亨著,,扶桑社(新書)
2009『加速する「脱・中国経済」取り残された日本の行方-逃げ出す台湾、そして世界』,酒井亨著,,晋遊舎(ブラック新書)
2008『台湾ってどんな“国”? 』,酒井亨著,,日中出版
2006『台湾入門(増補改訂版)』,酒井亨著,,日中出版
2006『台湾-したたかな隣人』,酒井亨著,,集英社(新書)

2004『台湾海峡から見たニッポン』,酒井亨著,,小学館(文庫)
2004『哈日族-なぜ日本が好きなのか』,酒井亨著,,光文社(新書)
1995『張学良-その数奇なる運命』,傅虹霖著,川崎将夫+酒井亨訳,連合出版

1993『台湾・クロスロード』,李筱峯著,酒井亨訳,日中出版
[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-11 11:02 | ただいま気になる本

読みたい本の羅列20130210(デズモンド・モリス関連書)

『裸のサル-動物学的人間像』,デズモンド・モリス著,日高敏隆訳,角川書店(文庫)
『人間動物園』,デズモンド・モリス著,矢島剛一訳,新潮社(選書)
『美術の生物学-類人猿の画かき行動(新装版)』,デズモンド・モリス著,小野嘉明訳,法政大学出版局

『マンウォッチング』,デズモンド・モリス著,藤田統訳,小学館(文庫)
『ボディウォッチング』,デズモンド・モリス著,藤田統訳,小学館(小学館ライブラリー)
『サッカー人間学-マンウォッチング(2)』,デズモンド・モリス著,白井尚之訳,小学館
『ドッグウォッチング-犬好きのための動物行動学』,デズモンド・モリス著,竹内和世訳,平凡社
『キャット・ウォッチング-ネコ好きのための動物行動学』,デズモンド・モリス著,羽田節子訳,平凡社

『キャット・ウォッチング(2)-猫に超能力はあるか?』,デズモンド・モリス著,羽田節子訳,平凡社
『競馬の動物学-ホースウォッチング』,デズモンド・モリス著,渡辺政隆訳,平凡社
『モリス自伝-動物とわたし』,デズモンド・モリス著,靏田公江訳,角川書店(選書)
『動物との契約-人間と自然の共存のために』,デズモンド・モリス著,渡辺政隆訳,平凡社
『アニマル・ウォッチング-動物の行動観察ガイドブック』,デズモンド・モリス著,日高敏隆訳,河出書房新社
『ジェスチュア-しぐさの西洋文化』,デズモンド・モリス他著,多田道太郎+奥野卓司訳,筑摩書房(ちくま学芸文庫)
『ふれあい-愛のコミュニケーション』,デズモンド・モリス著,石川 弘義訳,平凡社(平凡社ライブラリー)
『赤ん坊はなぜかわいい?-ベイビー・ウォッチング12か月』,デズモンド・モリス著,幸田敦子訳,河出書房新社
『舞い上がったサル』,デズモンド・モリス著,中村保男訳,飛鳥新社

『セックスウォッチング-男と女の自然史』,デズモンド・モリス著,羽田節子訳,小学館
『ウーマンウォッチング』,デズモンド・モリス著,常盤新平訳,小学館
『裸の眼-マン・ウォッチングの旅』,デズモンド・モリス著,別宮貞徳訳,東洋書林
『「裸のサル」の幸福論』,デズモンド・モリス著,織田一久訳,新潮社(新書)
『デズモンド・モリスの犬種事典』,デズモンド・モリス著,大木卓訳,誠文堂新光社

『年齢の本』,デズモンド・モリス著,日高敏隆訳,平凡社
『赤ちゃんの心と体の図鑑』,デズモンド・モリス著,日高敏隆+今福道夫訳,柊風舎

『子どもの心と体の図鑑』,デズモンド・モリス著,今福道夫訳,柊風舎
『ボディートーク-世界の身ぶり辞典』,デズモンド・モリス著,東山安子訳,三省堂
『イギリスPubウォッチング』,デズモンド・モリス+ケイト・フォックス著,林望訳,平凡社
『クリスマス・ウォッチング』,デズモンド・モリス著,屋代通子訳,扶桑社
『狩りをする動物』,デズモンド・モリス著,野呂健訳,金星堂
『The Human Sexes 人間の行動とその歴史-男と女の未来のために』,デズモンド・モリス著,小林清衛訳,金星堂
『「裸のサル」は化粧好き』,デズモンド・モリス著,石田かおり訳,求龍堂
『パンダ』,デズモンド・モリス+ラモナ・モリス著,根津真幸訳,中央公論社(自然選書)
『モリスの人間行動論』,デズモンド・モリス著,稲見芳勝訳,マクミランランゲージハウス
『人間とサル』,デズモンド・モリス+ラモナ・モリス著,小原秀雄訳,角川書店(文庫)
『ナポレオンとひきがえる-モリスの動物人生』,デズモンド・モリス著,鶴田公江訳,日本ブリタニカ

『ビジュアル版世界お守り大全』,デズモンド・モリス著,鏡リュウジ訳,東洋書林
『ビジュアル類人猿』,デズモンド・モリス+スティーブ・パーカー著,山極寿一訳,日経ナショナルジオグラフィック社
『フクロウ-その歴史・文化・生態』,デズモンド・モリス著,伊達淳訳,白水社
『人間とヘビ-かくも深き不思議な関係』,デズモンド・モリス+ラモナ・モリス著,藤野邦夫訳,平凡社(平凡社ライブラリー)
『ビジュアル版世界お守り大全』,デズモンド・モリス著,今福道夫訳,東洋書林

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-10 20:51 | ただいま気になる本

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧を読んで読みたくなった本の羅列その6

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧[160件中51件~60件を表示]
(http://honto.jp/pd-review_819200024466.html?pgno=6)
を読んで読みたくなった本の羅列その6

『哲学的思考-フッサール現象学の核心,西研著,,筑摩書房(ちくま学芸文庫)

『モーラル・エコノミー-東南アジアの農民叛乱と生存維持』,ジェームス・C・スコット著,高橋彰訳,勁草書房
『教育改革と公共性-ボウルズ=ギンタスからハンナ・アレントへ』,小玉重夫著,,東京大学出版会
『エシュロンと情報戦争』,鍛冶俊樹著,,文藝春秋(新書)
『丸山眞男をどう読むか』,長谷川宏著,,講談社(現代新書)
『介護保険・何がどう変わるか』,春山満著,,講談社(現代新書)
『「南京事件」の探究-その実像をもとめて』,北村稔著,,文藝春秋(新書)
『国家学のすすめ』,坂本多加雄著,,筑摩書房(ちくま新書)
『自由はどこまで可能か-リバタリアニズム入門』,森村進著,,講談社(現代新書)
『ダルタニャンの生涯-史実の『三銃士』』,佐藤賢一著,,岩波書店(新書)

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-10 11:03 | ただいま気になる本

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧を読んで読みたくなった本の羅列その5

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧[160件中41件~50件を表示]
(http://honto.jp/pd-review_819200024466.html?pgno=5)
を読んで読みたくなった本の羅列その5

『軍事革命(RMA)-“情報”が戦争を変える』,中村好寿著,,中央公論新社(新書)

『大人たちの学校-生涯学習を愉しむ』,山本思外里著,,中央公論新社(新書)
『異文化理解』,青木保著,,岩波書店(新書)
『学級再生』,小林正幸著,,講談社(現代新書)
『IT汚染』,吉田文和著,,岩波書店(新書)

『「わからない」という方法』,橋本治著,,集英社(新書)
『定常型社会-新しい「豊かさ」の構想』,広井良典著,,岩波書店(新書)
『コンビニの光と影』,本間重紀著,,花伝社


『青きドナウの乱痴気-ウィーン1848年』,良知力著,,平凡社(平凡社ライブラリー)
『向う岸からの世界史-一つの四八年革命史論』,良知力著,,筑摩書房(ちくま学芸文庫)
『マルクスと批判者群像』,良知力著,,平凡社(平凡社ライブラリー)

『女が銃をとるまで-若きマルクスとその時代』,良知力著,訳,日本エディタースクール出版部
『ヘーゲル左派と初期マルクス』,良知力著,,岩波書店(岩波モダンクラシックス)
『魂の現象学-社会思想家として』,良知力著,,平凡社


『逃げる百姓、追う大名-江戸の農民獲得合戦』,宮崎克則著,,中央公論新社(新書)
[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-09 13:22 | ただいま気になる本

読みたい本の羅列20130209

『ゆかいな数学者たち』,矢野健太郎著,,新潮社(文庫)
『放浪の天才数学者エルデシュ』,ポール・ホフマン著,平石律子訳,草思社(文庫)
『仕事場の芸術家たち』,ミチコ・カクタニ著,古賀林幸訳,中央公論社

『停電の夜に』,ジュンパ・ラヒリ著,小川高義訳,新潮社(文庫)
『その名にちなんで』,ジュンパ・ラヒリ著,小川高義訳,新潮社(文庫)
『見知らぬ場所』,ジュンパ・ラヒリ著,小川高義訳,新潮社(新潮クレスト・ブックス)
[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-09 11:59 | ただいま気になる本

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧を読んで読みたくなった本の羅列その4

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧[160件中31件~40件を表示]
(http://honto.jp/pd-review_819200024466.html?pgno=4)
を読んで読みたくなった本の羅列その4

『私の体験的ノンフィクション術』,佐野眞一著,,集英社(新書)

『江戸村方騒動顛末記』,高橋敏著,,筑摩書房(ちくま新書)
『成果主義と人事評価』,内田研二著,,講談社(現代新書)
『キルギス大統領顧問日記-シルクロードの親日国で』,田中哲二著,,中央公論新社(新書)
『芸術立国論』,平田オリザ著,,集英社(新書)
『謎とき日本合戦史-日本人はどう戦ってきたか』,鈴木眞哉著,,講談社(現代新書)
『仕事が人をつくる』,小関智弘著,,岩波書店(新書)
『彼女たちの連合赤軍』,大塚英志著,,角川書店(文庫)
『教養としての〈まんが・アニメ〉』,大塚英志+ササキバラゴウ著,,講談社(現代新書)

『子どもはことばをからだで覚える-メロディから意味の世界へ』,正高信男著,,中央公論新社(新書)
[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-08 09:56 | ただいま気になる本

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧を読んで読みたくなった本の羅列その3

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧[160件中21件~30件を表示]
(http://honto.jp/pd-review_819200024466.html?pgno=3)
を読んで読みたくなった本の羅列その3

『ベトナム戦争-誤算と誤解の戦場』,松岡完著,,中央公論新社(新書)
『福沢諭吉と中江兆民』,松永昌三著,,中央公論新社(新書)
『子どもという価値-少子化時代の女性の心理』,柏木恵子著,,中央公論新社(新書)
『地球は売り物じゃない!-ジャンクフードと闘う農民たち』,ジョゼ・ボヴェ+フランソワ・デュフール著,新谷淳一訳,紀伊國屋書店

『バリ島芸術をつくった男-ヴァルター・シュピースの魔術的人生』,伊藤俊治著,,平凡社(新書)
『竜安寺石庭を推理する』,宮元健次著,,集英社(新書)
『台湾-変容し躊躇するアイデンティティ』,若林正丈著,,筑摩書房(ちくま新書)
『今なぜ戦後補償か』,高木健一著,,講談社(現代新書)
『論争・学力崩壊〈2003〉』,中井浩一著,,中央公論新社(中公新書ラクレ)
『大学生の学力を診断する』,戸瀬信之+西村和雄著,,岩波書店(新書)

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-07 17:29 | ただいま気になる本

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧を読んで読みたくなった本の羅列その2

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧[160件中11件~20件を表示]
(http://honto.jp/pd-review_819200024466.html?pgno=2)
を読んで読みたくなった本の羅列その2

『テロ後-世界はどう変わったか』,藤原帰一著,,岩波書店(新書)
『貧困の克服-アジア発展の鍵は何か』,アマルティア・セン著,大石りら訳, 集英社(新書)
『自衛隊は誰のものか』,植村秀樹著,,講談社(現代新書)
『「対テロ戦争」とイスラム世界』,板垣雄三著,,岩波書店(新書)

『倫理という力』,前田英樹著,,講談社(現代新書)
『動物化するポストモダン-オタクから見た日本社会』,東浩紀著,,講談社(現代新書)
『農から明日を読む-まほろばの里からのたより』,星寛治著,,集英社(新書)
『ヒトゲノム-解読から応用・人間理解へ』,榊佳之著,,岩波書店(新書)
『歴史人口学で見た日本』,速水融著,,文藝春秋(新書)
『会社人間、社会に生きる』,福原義春著,,中央公論新社(新書)
[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-05 00:20 | ただいま気になる本

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧を読んで読みたくなった本の羅列その1

hontoの小田中直樹さんのレビュー一覧[160件中1件~10件を表示]
(http://honto.jp/pd-review_819200024466.html)
を読んで読みたくなった本の羅列その1

『教育改革の幻想』,苅谷剛彦著,,筑摩書房(ちくま新書)
『憲法への招待』,渋谷秀樹著,,岩波書店(新書)
『困ったときの情報整理』,東谷暁著,,文藝春秋(新書)
『サイバー経済学』,小島寛之著,,集英社(新書)
『人道的介入-正義の武力行使はあるか』,最上敏樹著,,岩波書店(新書)
『「原発」革命』,古川和男著,,文藝春秋(新書)
『イギリスのいい子日本のいい子―自己主張とがまんの教育学』,佐藤淑子著,,中央公論新社(新書)
『戦争を記憶する-広島・ホロコーストと現在』,藤原帰一著,,講談社(現代新書)
『市民科学者として生きる』,高木仁三郎著,,岩波書店(新書)

[PR]

by Pariszoukonu | 2013-02-05 00:13 | ただいま気になる本